「業務用水素吸入器」の水先案内サイト ~すいすいB~ » 【特集】コスパが良い業務用水素吸入器を徹底比較 » 業務用水素吸入器の
レンタル価格を調査

業務用水素吸入器の
レンタル価格を調査

目次

「初期費用の負担なく、リーズナブルに水素吸入器を導入したい」とお考えの方へ。ここでは、業務用水素吸入器のレンタル・リース価格に焦点を絞って、特徴を比較してみました。

業務用水素吸入器のレンタル・
リース価格の比較表

水素吸入器メーカー30社を調査し、クリニックやサロンといった業務用の実績がある水素吸入器をピックアップ。 そのなかで、水素発生量とレンタル・リース価格を調査し、安い製品を3つ紹介します

商品名 リタエアー HIDRO OXY SPA ハイセルベーターET100
商品画像
リタエアー
    
引用元:リタエアー
   https://litaheart.com/lita-air-product-introduction
NBC
    
引用元:NBC
   https://www.nbc-japan.com/nbc3-J4.html
ヘリックスジャパン
    
引用元:ヘリックスジャパン
  https://helixj.co.jp/product/et100/
レンタル・
リース価格
4,950円(税込)
22,594円(税込)
44,000円(税別)
公式サイト

リタエアー

月々4,950円のレンタル価格が魅力!

PEM式電解法を採用し、純度99.99%の高濃度水素を安定供給。コンパクトかつスタイリッシュなデザインで、操作性にも優れています。ポイントは、水素ガス吸入機能と水素ミスト機能を搭載している点。

付属の鼻カニューレで、体の内側から水素ガスを吸入できる吸入と、やわらかい水素ミストを直接顔や肌にあて、体の外側からアプローチするミスト機能、ライフスタイルに合わせて2つの機能を使い分けることが可能です。

月々4,950円という、非常にリーズナブルなレンタル価格も要チェック。取扱店によっては独自のプランやサポートを提供しているところもあるので、ぜひチェックしてみてください。

レンタル・
リース月額価格(税込)
4,950円

リタエアーをチェック!

HIDRO OXY SPA

吸入口で高濃度の水素が得られる

発生量はもとより「吸入口」でしっかり水素の濃度を得られることにこだわって開発された水素吸入器です。機器として670,000ppmの濃度の水素ガスを生成、吸入口では1分あたり10Lで20,000ppmの水素濃度を実現。電気代と市販の精製水のみで水素を生成できるので、30分でわずか0.2円とランニングコストもリーズナブル。

しかも、4人同時(最大10人)吸入が可能なので、ジムなど多くの利用客が見込める施設なら特に経済的です。美容クリニック・エステサロン・整骨院・接骨院・フィットネスジム・スポーツジム・学校・医療機関など、設置場所が多数。リースは7年リースで月額22,594円となっています。

レンタル・
リース月額価格(税込)
22,594円

HIDRO OXY SPAを
チェック!

ハイセルベーターET100

高い品質が評価されている水素吸引機

専用の高純度精製水を電気分解させて、水素を生成。1分間に1,230mlと、水素ガスの単位時間発生量がずば抜けて多く、短時間でも水素を体感できる水素吸引機です。大学・学術団体、医療機関と共同研究を積極的に行い、水素ガスの働きの解明に取り組むなど、豊富なエビデンスを蓄積。その品質が高く評価され、医療機関を中心に、全国100カ所以上※で導入されています。

吸入時間も15分・30分・60分と設定できるので便利。主電源オートオフ機能を使えば、寝ている間に水素を吸入することも可能です。水素発生量とレンタル価格から算出した場合のコスパの良さも魅力の一つです。

※2022年3月28日調査時点

レンタル・
リース月額価格(※税不明)
(リース)44,000円/(レンタル)60,000〜80,000円

ハイセルベーターET100を
チェック!

そのほかの水素吸入器メーカー
販売代理店リストをチェック!

失敗しない水素吸入器選びの
ポイント

水素吸入器の価格は、ピンからキリまで実にさまざま。「できるだけ安く導入したい」とお考えの方も多いでしょう。

リーズナブルな製品は手軽に導入しやすい点が魅力ですが、中には、水素と酸素を合わせた量を発生量として謳っていたり、水素がほとんど出ていない機器もあるので要注意。肝心な水素発生量が少ないと、治療効果のサポートが期待できないばかりか、サービス(治療)の満足度を下げ、クリニックやサロンの評判を落としかねません。

おすすめなのが、リーズナブルな価格で導入できるレンタルです。実際に使用しながら、水素吸入の効果や製品の品質を確かめることが可能です。導入実績が豊富で、エビデンスに基づいた製品づくりを行っているメーカーの製品を選んでレンタルしてみましょう。

下記のページでは、コスパの良さに焦点を絞って、業務用水素吸入器を比較。水素発生量とレンタル・リース価格を調査し、1mlあたりの水素発生量が多い3製品について、魅力をご紹介します。気になる方はぜひ見てみてください。

実績豊富な水素吸入器の
スペックを比較表でチェック!

あなたはどのタイプ? お悩みで探す「おすすめ水素吸入器」 

信頼できる製品が
わからない…

そんなあなたは

「納入実績」
で選ぶべき

導入コストは
かけられない…

そんなあなたは

「価格の安さ」
で選ぶべき

場所をとらないか
不安…

そんなあなたは

「サイズ」
で選ぶべき