「業務用水素吸入器」の水先案内サイト ~すいすいB~ » 水素吸入器メーカー・販売代理店リスト » フラックス

フラックス

目次

ここでは、フラックスが手掛ける水素エアージェネレーターをご紹介します。商品の特徴やおすすめポイントなどをまとめましたので、参考にしてみてください。

フラックスの主な水素吸入器

フレアー

フラックスの水素吸入器
引用元:フラックス
https://www.flax.co.jp/products/flair/
販売価格(税込)  297,000円
レンタル/リース価格(税込) 公式サイトに記載がありませんでした。
水素発生量  100・50・30ml/分
水素純度 99.99%
サイズ 高さ285mm×幅150mm×奥行155mm
重さ 1.35kg

実績豊富な水素吸入器の
販売価格を比較表でチェック!

水素を空気で包んだ風を発生させる装置

このフレアーという装置のことを製造元のフラックスの公式サイトでは、「水素エアージェネレーター」と表現しています。本来であれば水素という元素は小さく、軽く、デリケートなもので扱いが難しいものですが、フラックスでは独自の技術により、水素を空気で包み込み、水素エアとして噴出させることに成功。衛生的かつ使い勝手のよい水素エア発生器として完成させたとアピールされています。

水素の効果を、より手軽に、より自然に体感できる

上記の通り、フレアーは加湿器や空気清浄機のような感覚で水素を含んだ空気を発生させることのできる装置になります。従来の水素ガス発生装置のように、吸引のためのチューブを鼻に装着するといった必要はないと、大きくアピールされています。

また使い方も本体内部のタンクに精製水を注入し、あとは電源を入れるだけ。一般的なACアダプターが使える場所ならばどこでも使用でき、持ち運びも簡単。ご家庭やオフィスはもちろん、様々な環境で用いることができます。

フラックスの水素吸入器はこんな
施設におすすめ

先にも申しました通り、フラックスが手掛けるフレアーは、市販の精製水を内部タンクに注入すれば、独自の技術によって水素を含んだ空気を直接人間の口や鼻に届けることに成功。吸引のためのチューブを装着することに抵抗があった方にも、純度99.99%の水素を届けることができるというのが、大きなメリットとなっています。

それこそAC電源さえあれば、どんな場所でも使用することができるので、自宅のリビングや寝室、オフィスのデスク周りはもちろん、クリニックや整骨院といった施設にも、容易に導入・設置することができます。ただし、公式ホームページにも明記されていますが、このフレアーは薬事法における医療機器ではないとのことですので、ご注意ください。

フレアーフィルターは約500時間ごとに交換。電極寿命は約8,000時間。保証期間は1年間となっています。水素エアの発生装置によってサービスの向上を図りたい治療院やサロンの方は、ぜひチェックしてみてください。

目的別のおすすめ水素吸入器3選をチェック!

フラックスの水素吸入器の主な
納入実績

公式サイトに記載がありませんでした。

実績豊富な水素吸入器の
スペックを比較表でチェック!

フラックスはどんな水素吸入器
メーカー?

モットーは「今まで世になかったもの」を作り出すこと

同社は1960年創業。当初は鉄道車両部品の製造を手掛けていたそうですが、そこで培った技術力やノウハウは活かして、「水」関連の分野に進出。

1990年には家庭用浄水器の独自開発・販売を開始し、2008年には卓上型の水素生成器を発売。その後も水素関連製品を精力的に手掛け、大学や研究機関からのエビデンス収集や自社内のラボ設立なども実施。そうして生み出されたのが、吸引チューブなしで水素を直接鼻や口から吸収できるフレアーです。

フラックスの会社情報

あなたはどのタイプ? お悩みで探す「おすすめ水素吸入器」 

信頼できる製品が
わからない…

そんなあなたは

「納入実績」
で選ぶべき

導入コストは
かけられない…

そんなあなたは

「価格の安さ」
で選ぶべき

場所をとらないか
不安…

そんなあなたは

「サイズ」
で選ぶべき