「業務用水素吸入器」の水先案内サイト ~すいすいB~ » 水素吸入器メーカー・販売代理店リスト » SUISO JAPAN

SUISO JAPAN

目次

ここでは、SUISO JAPANが扱う業務用の水素吸入器をご紹介します。商品の特徴やおすすめポイントなどをまとめましたので、参考にして下さい。

SUISO JAPANの主な水素吸入器

Suilive SS-600

SUISO JAPAN Suilive SS-600
引用元:SUISO JAPAN
https://www.suiso-japan.com/product
販売価格(税込) 公式HPに記載がありませんでした。
レンタル/リース価格(税込) 公式HPに記載がありませんでした。
水素発生量 約600 ml/min
水素純度 99%以上
サイズ 高さ300mm×幅250mm×奥行330mm
重さ 11kg

水素機器総合メーカーによる安心・安全な製品

SUISO JAPANの「Suilive SS-600」は、大阪大学名誉教授で医学博士の大山良徳氏監修のもと、有名国立大学とも連携して高い安全性と品質にこだわり、開発・製造された製品です。

水素発生量は1分間に600ml、水素純度は99%以上です。専用のカニューラもセットになっています。高純度かつ高濃度の水素を効率よく吸入できます。

全国で100施設以上に納入実績があり、1日2時間の吸入で耐用年数は約10年と品質も折り紙付きです。

安心のメーカー保証

SUISO JAPANの水素吸入器には1年間のメーカー保証が付いています。万が一、通常の使用で不具合があっても、すぐに対応してもらえるので安心して使用できます。

修理の際も代替機を貸し出してくれるので、店舗や商業施設、クリニックや治療院で毎日使用している場合も、困ることはありません。

充実したアフターサービス

修理中には代替機を貸し出してくれる他、購入後の質問や不具合を相談できる専用のサポート窓口も設置されています。また、1年ごとの定期点検やオーバーホール点検などの独自の点検サービスもあるので、できるだけ長く使いたいと考えている場合も安心です。

SUISO JAPANの水素吸入器はこんな
施設におすすめ

水素は抗酸化物質であり、活性酸素を除去できる性質を持っています。分子がとても小さいので、従来使用されてきた抗酸化物質や薬品が入りにくかった部分まで、入っていける性質も備えています。

これらの性質を利用した水素吸入器などによる水素療法は、多くの病院やクリニックでも導入され始めています。SUISO JAPANの水素吸入器は、全国で100施設以上に納入実績があります。SUISO JAPANでは、自社独自の豊富なエビデンスの蓄積があり、免疫機構や酸化ストレスなどさまざまな人体への効果を確認しています。

「Suilive SS-600」の水素発生量は1分間に600ml、水素純度は99%以上。耐用時間は約7,000時間(1日2時間の吸入で耐用年数は約10年)と信頼性が高く、保証やアフターサービスも充実しています。

耐用期間が長く、スペックに対して製品のサイズが小さめなので、中規模な医療施設や治療院、サロンなどに向いている製品です。品質の確かな製品をメンテナンスしつつ、長く使用したい場合や設置スペースに制約がある場合にも向いています。

目的別のおすすめ水素吸入器3選をチェック!

SUISO JAPANの水素吸入器の主な
納入実績

公式HPに記載がありませんでした。

実績豊富な水素吸入器の
スペックを比較表でチェック!

SUISO JAPANはどんな水素吸入器
メーカー?

水素事業を通して持続可能な健康社会に貢献

販売元である株式会社SUISO JAPANは、水素吸入器や水素関連製品の研究・開発・製造・販売を行っている会社です。

研究機関との提携や研究実績の確かな監修者を就け、水素製品の開発を行なっており、水素事業を通して持続可能な健康社会に貢献することをモットーとしています。

水素吸入器の他、ペット専用の水素ハウスや高効率水素溶解装置など多岐にわたる水素関連製品を展開しており、水素吸入器では家庭でも使用できる小型の製品から、水素発生量が毎分600mlの業務用製品まで取り扱っています。

SUISO JAPANの会社情報

あなたはどのタイプ? お悩みで探す「おすすめ水素吸入器」 

信頼できる製品が
わからない…

そんなあなたは

「納入実績」
で選ぶべき

導入コストは
かけられない…

そんなあなたは

「価格の安さ」
で選ぶべき

場所をとらないか
不安…

そんなあなたは

「サイズ」
で選ぶべき